ダイエット

【効果絶大!】2週間でダイエットを成功させる運動方法!




こんにちは!

銀座でパーソナルトレーニングジムを経営している、町田耀大(マチダヨウタ)です。

僕は女性専門のダイエットサポートをしています。

今日もYoutube動画の編集に5時間はかかりました。

今回のは、youtubeっぽい動画を作りました!

是非ご覧になってみてくださいね。

今回は、2週間ダイエットの方法について、ご紹介していきます!

僕の実績はこちらになります。

・女性誌「Oggi」「scawaii」の雑誌掲載

・マイナビ出版の「私たちのダイエット」書籍監修

・NYコレクションモデル直接指導

・銀座、恵比寿、渋谷での女性専門パーソナルトレーニングジム経営(4年目)

・全国展開大手フィットネスジムで全国売上No.1獲得 

あと、インスタグラムもやっているので、もしお時間があればご覧くださいね^^

 

View this post on Instagram

 

Yota Machidaさん(@yota09200)がシェアした投稿

2週間ダイエットを成功させる運動とは?

2週間ダイエットは、長期のダイエットに取り組むことが、できない人にやって頂くと、ダイエットのコツを掴めます。

厳密にいうと、コツというよりは、可能性というべきですね。

2週間ダイエットのポイントは、いかに運動で消費カロリーを、大きくするかが鍵です。

なので、2週間ダイエットを成功させる為には、消費カロリーが大きい運動を、優先的に実行する必要があります。

2週間ダイエットは筋トレが重要!

2週間ダイエットは、筋トレがとても重要になります。

筋トレは、短時間で多くのカロリーを消費出来るし、筋肉の量によってカロリー消費量も増加します。

しかし、筋トレはグリコーゲンというエネルギーを使うので、脂肪はメインで燃えません。

だからといって、筋トレは効果がないわけではありません。

筋トレをして、筋肉に貯蓄させれている、グリコーゲンが使われると、体脂肪がエネルギーとして使われやすくなります。

さらに、筋トレをすると、成長ホルモンが分泌されやすくなり、脂肪がより燃焼されやすくなります。

なので、ダイエットスピードが上がります。

2週間ダイエットは、期間的にゆっくりダイエットを、する訳にはいかないので、筋トレも時間にすると1時間はやりたいですね。

トレーニングの方法が分からない方は、この本を読むと100種類くらい乗っているので、とりあえずこの本から始めると良いです^^

2週間ダイエットの順番は筋トレから有酸素運動

先ほどもいった通り、筋トレをして成長ホルモンを分泌させてから、有酸素運動を行うと効果的です。

なので、順番としては、筋トレから有酸素運動を、行うようにしましょう。

有酸素運動は、ランニングを行うと良いです。

大体時間としては、辛過ぎず楽すぎない程度の、運動強度で運動することが基本ですが、2週間ダイエットの場合は、2週間で成果を出すことを目標とするので、1日に2〜3時間はランニングを実施する必要があります。

体重50キロの人が、ランニングを2時間行うと、約850キロカロリーを消費します。

これを2週間行うと、11,900キロカロリー消費できます。

脂肪が1キロ約7200キロカロリーなので、約1.6キロ分の脂肪を燃焼することが出来ます。

しかし、消費したカロリーは、全て脂肪が使われている訳ではないので、あくまでこの数値は目安となります。

しかし、2週間で約1,6キロ分の脂肪が、運動だけで燃焼されたら、成果としては十分です。

でも、「2週間でもっと痩せたい!」と思う方は、さらに食事を管理していくと、もっと痩せます。

寒い時期とか、暑い時期とか、外に出るのが面倒な場合は、家で出来る有酸素としては、バイクがおすすめです。あとは騒音が気になる方にもおすすめ^^

2週間ダイエットの食事方法

2週間ダイエットの運動の仕方を、先ほどはご紹介しました。

続いて、食事の方法を、ご紹介いたします。

2週間ダイエットで、なるべく痩せるには、とにかくカロリーの摂取量を抑えることが、1番優先順位が高くなります。

何故かというと、摂取カロリーが足りない状況になると、人間は自分の身体の脂肪をエネルギーに変える機能があるからです。

人間は、生きているだけで、カロリーを消費します。

聞いたことがある方も、いると思いますが、「基礎代謝」というものです。

1日中、横になっていても消費されるカロリー量です。

自分の基礎代謝量を知りたい方は、僕に聞いてくだいね^^

町田トレーナーに、自分の基礎代謝量を聞いてみる。

基礎代謝量は、「性別・年齢・筋肉量」などによって、だいぶ変わってきます。

しかし、大体1000キロカロリー以上になってきます。

なので、摂取カロリー量が、500キロカロリーだとしたら、残りの500キロカロリーは、体内に貯蓄されているエネルギーが、消費され流ことになります。

なので、摂取カロリーが低いほど、痩せやすくなります。

でも、炭水化物が大好きな方は、ビタミンBを摂ると良いです!

ビタミンBは糖質の代謝をスムーズにしてくれるので、お腹に脂肪が溜まりにくくなります^^

2週間ダイエットのリバウンドのリスク

2週間ダイエットをして、1番考えなければいけないことは、リバウンドのリクスです。

正直、今ご紹介したことを、5年間とか出来る方は皆無だと思います。

何故かというと、めちゃめちゃ辛いからです!

2週間ダイエットをする方に、1つだけ1番大切なことを伝えるとすると、それは「絶対にリバウンドする」ということです。

人間が、何かを継続するためには、「習慣化」する必要があります。

でも、「習慣化」には条件がいくつかあります。

その1つは、「辛すぎないこと」です。

「辛すぎること」は習慣化するのが大変です。

なので、今回ご紹介した2週間ダイエットは、習慣化出来るかのせいは、極めて低いので、本当にスポット的なダイエットとして、利用することをお勧めします。

あと、とても身体への負担が大きいので、継続すると健康的に問題をきたす場合がありますので、出来ればしっかり時間をかけて、「習慣化しつつ痩せる」ことをお勧めします^^

最後まで読んで頂きありがとうございました。