健康

冷え性で悩む人は筋トレをすると指先がポカポカになる!【女性必見】




こんにちは!

銀座でパーソナルトレーニングジムを経営している、町田耀大(マチダヨウタ)です。

寒くなってきて、冷え性に困っている女性は多いです。

なので、今回は「冷え性は筋トレで治す!」をテーマに記事を書いていきます。

ちなみに、僕の実績はこちらになります。

・女性誌「Oggi」「scawaii」の雑誌掲載

・マイナビ出版の「私たちのダイエット」書籍監修

・NYコレクションモデル直接指導

・銀座、恵比寿、渋谷での女性専門パーソナルトレーニングジム経営(4年目)

・全国展開大手フィットネスジムで全国売上No.1獲得 

冷え性は悪化すると、寝る時に足先が凍えるように冷たくなり、「全然寝付けない」ということもありますよね?

そうなると、睡眠のリズムも崩れてしまい、寝不足から疲れに悩まされたりして、とても悪循環です。

冷え性が女性に多い理由は、男性との違いを比較すると、分かりやすいです。

それは、「筋肉量」です。

女性の方が冷え性に悩まされる理由は、色々とありますので、もちろん個人差があります。

女性の方は筋トレが、あまり好きではないかもしれませんが、今回は「筋肉量が少ない」せいで、冷え性になってしまった女性に向けて、冷え性に効く筋トレをご紹介します。

【効果絶大!】2週間でダイエットを成功させる運動方法! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにち...

筋トレを始める前に冷え性の原因を知りましょう!

普段、僕はダイエットに使える心理学を、ご紹介しております。

なので、今回も簡単な心理学を、初めにご紹介します。

何かを覚えたい時は、それを覚える必要性や、その周囲の知識を高めると、記憶の定着率は高まります。

どういうことかというと、冷え性を改善するための筋トレを覚える前に、冷え性のメカニズムを知っておくと、今回のテーマをより深く理解でき、覚えやすくなるということです。

何か覚えたいことがある時は、ぜひ使って見てくださいね^^

では、本題に戻ります。

冷え性の原因はいくつかあります。

冷え性の原因は血液の循環が悪くなることだから筋トレが良い!

人間は、心臓が止まってしまうと、すぐに身体が冷たくなります。

これは、血液の循環が止まったことが、原因です。

血液は、酸素や栄養素も運んでいますが、「熱」も運んでいるんです。

なので、血液の循環が悪くなると、基本的には「冷え性」になります。

特に、指先や足先は血液が行き届きにくいので、より冷え性になりやすいです。

では、どうすれば良いのか?

それは、筋肉の量を増やすことです!

筋肉の量が多いと、血液を流す力を強くなります。

なので、理論的に考えると筋肉量が高い女性は、冷え性になりにくいです。

筋肉量を増やす筋トレのやり方は、この記事でご紹介するので、ご安心ください。

筋肉を増やした方がいい理由は、もう1つあります。

冷え性の人が筋トレをして筋肉量を増やすと体温が上がりやすい!

冷え性の人は、指先や足先もそうですが、全体的な体温が低いことも多いです。

これは、身体の熱生産が少ないということです。

体温を上げる要素として、これも筋トレをして筋肉の量を増やすが、あげられます。

基本的に、筋トレをすると、エネルギーが筋肉中に運ばれて、それを熱に変えます。

なので、筋トレをすると、体温が上がるんです。

そして、筋肉の量が多い方が、体温も上がりやすいです。

ちなみに、自宅で出来る簡単な筋トレグッズは、このようなものがあります。

冷え性は筋トレと一緒に食事も意識しましょう!

冷え性に悩む女性で、結構多いのは食事を変えることを、意識します。

食事を変えても、根本的に筋肉量を増やした方が、物理的に体温が高くなるので、食事で対策をとることより、まずは筋トレをしましょう。

しかし、筋肉に効率よくエネルギーを送ることが出来ると、筋肉中で熱生産されやすくなります!

基本的には、冷え性の方には筋トレが必要ですが、食事を意識出来ると、さらに良いですよ。

冷え性に効果的な朝食の摂り方

冷え性になって、身体が寒いのに、早起きして冷え性対策の朝食を作るなんて、やる気が起きませんよね?

なので、今回は、簡単に作れる冷え性対策の朝食をご案内いたします!

作り方は、とても簡単です。

まず、組み合わせとなる栄養素は、「炭水化物+タンパク質」です。

朝に体温を上げるには、エネルギー源となる「炭水化物」は必須です。

その炭水化物は、ライ麦パンや玄米などで摂れると、さらに良いです。

普通の白米やパンと比べると、「ビタミンB1」が含まれています。

ビタミンB1は、摂取した炭水化物を、エネルギーに変えてくれる作用があります。

なので、ライ麦パンや玄米を食べるようにしましょう。

タンパク質に関しては、「卵」がおすすめです。

目玉焼きでも、卵焼きでも、なんでも良いです。

卵は、ボディビルダーがよく摂取している事で、有名な食品ですが、とても栄養価が高く筋肉を作るのには、もってこいの食品です!

すぐに用意ができて、簡単に作れるので、是非冷え性の方は食べてみてくださいね。

もし、朝がどうしても寒くて起きられない方や、寝付けない方は、物理的に温めて上げることも、効果的です。

僕も脚を細くする研究をしている時に、色々無茶なダイエットを試していたら、冷え性になってしまったことがありました。

そういう時は「ルームシューズ」を履いていました^^

本当に、足先がポカポカに暖かくなって、寝つきが良くなりました。

冷え性におすすめの筋トレメニュー

冒頭にもお伝えした通り、やはり筋肉を動かして、体温を高めることが大切です。

なので、お家で簡単に出来る、冷え性改善メニューをご案内いたしますね!

スクワット

これは、皆さんも知っていますよね?

スクワットです!

このスクワットというエクサササイズ、本当にダイエットにも効果的です。

僕のスタジオでも、スクワットはメニューに取り入れています。

スクワットの詳細のやり方はこちらです!

 

View this post on Instagram

 

Yota Machidaさん(@yota09200)がシェアした投稿

こちらの動画をみつつ、スクワットを行なってみてくださいね!

それでもやる気が起きない人は、このようなグッズを買って、モチベーションを高めつつ、筋トレを頑張ってみてくださいね。

最近は、youtube動画もよく更新しているので、こちらのトレーニングも、行なってみてください。

みている方々から、ご感想として「もう少し短い方がみやすくて良い!」というご意見をいただいたので、今回は少し短めにまとめてみました。

冷え性対策の他にも筋トレやダイエット方法を知りたい方へ

現在、健康やダイエットに関する、無料動画を配信しています!

興味がある方は、こちらのLINEから「美しくなる情報」とお送りください。

LINEはこちらです。

最後まで読んで頂き有難うございました。