ダイエット

【実証済み】ダイエットで目安になるモデル体重は何キロなのか?




こんにちは!

銀座でパーソナルトレーニングジムを経営している、町田耀大(マチダヨウタ)です。

僕は女性専門のダイエットサポートをしています。

YouTubeの動画を久しぶりに撮りました!

久しぶりだと、編集方法とか忘れてて、編集に「5時間」も掛かりました^^;

きっと、この記事を読もうと思ってくれた人は、少しモデルのような身体になりたい、という気持ちがある方だと思います。

ダイエットしている人で、モデル体重になりたい方に向けて、モデル体重になる方法を、今からご紹介します。

ちなみに、僕の実績はこちらになります。

・女性誌「Oggi」「scawaii」の雑誌掲載

・マイナビ出版の「私たちのダイエット」書籍監修

・NYコレクションモデル直接指導

・銀座、恵比寿、渋谷での女性専門パーソナルトレーニングジム経営(4年目)

・全国展開大手フィットネスジムで全国売上No.1獲得

モデル事務所とも提携していたことがあるので、モデル体重に関しては詳しいので、この記事をよく読んで、モデル体重になってくださいね^^

ダイエットでモデル体重はどんな身体?

ダイエットのモデル体重には、基準となる体重が存在します。

その体重になると、モデルの体型にかなり近くなることができます。

モデルさんの身体は、グラビアアイドルなどと比べると対照的で、凹凸が少なくより中性的な身体が、モデル体型といわれる身体になります。

セクシーというよりは、アーティスティックな美しい身体ですね^^

【何となく始めるから失敗する】正しいダイエットの始め方 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにちは!...

ダイエットの目安になるモデル体重の具体的な数値

モデル体重になるには、モデル体重がどのくらいなのかが、わからないとなれませんよね?

なので、実際にモデルの体重がどれくらいなのか、ご紹介します。

例えば、ご身長が160cmだとすると、体重は「46.08kg」がモデル体重です。

やはり一般の女性からすると、相当痩せていますよね?

もしかすると、今読んでびっくりした人もいるかもしれません。

しかし、痩せてはいるけど、健康上問題はないレベルなんです。

モデル体重と平均体重を比べてみる!

160cmの一般女性の体重と、160cmのモデル体重を比べてみると、モデル体重がどれくらい痩せているのかが、とてもわかりやすいですので、比較してみましょう。

一般女性の平均体重は大体「56.3kg」くらいです。

そして、先ほどもご紹介した、モデル体重は「46.08kg」です。

ということは、「10.22kg」も体重差があります!

具体的に脂肪の量を想像してもらえると、わかりやすいと思うので、物に例えると「脂肪1kgは約1リットルのペットボトル」くらいです。

約10kgくらい違うと、体型も相当変わってきますね^^;

ダイエットを開始前に自分のモデル体重を計算してみる

何となくモデル体型の感じが、掴めてきたと思うので、今度は実際に自分のモデル体重を計算してみましょう。

モデル体重の基準となる式はこちらです。

「モデル体重 = (身長m)2 × 18」

これはBMI指数が18で計算された、モデル・女優のような体重です。

もし計算が面倒なようでしたら、僕に直接連絡ください。代わりに計算します(笑)

町田トレーナーに代わりに計算してもらう場合はこちら

ダイエットでモデル体重になる為にすること

モデル体重になるための、自分に合った体重などは分かったけど、実際に何をすれば良いのか、現段階では分からないと思います。

なので、ここらからはダイエットをして、モデル体重になるためには、どうしたら良いのかをご紹介します。

まずダイエットはがむしゃらにやっても、失敗する。

ダイエットは気合や根性の類いで、頑張る人が多いけど、それだと消耗戦になるので、結局失敗します。

もしくは、一時的に成功しても、最終的にリバウンドすることが多いです。

モデル体型は、達成するまでに、ダイエットをしっかり習慣化させることが鍵になります。

ダイエットを習慣化させてモデル体重になる方法

ダイエットを習慣化させる1番の方法は「小さいことから始めること」です。

今までに、こんな経験ははいですか?

1ヶ月だけ凄いダイエットしたけど、半年後にはダラダラして、お菓子や好きなものをバクバク食べてしまっている。

このような経験をしている人は、特に習慣化するのが苦手な方です。

ダイエットを習慣化させるには、毎日エレベーターやエスカレーターは使わずに、エネルギーの消費を意識することと、ウォーキングやおうちでできる簡単なエクササイズを、行うことから始めることです。

僕のインスタグラムでも、お家で簡単に出来るダイエットトレーニングを更新しているので、是非やってみてください。

 

View this post on Instagram

 

Yota Machidaさん(@yota09200)がシェアした投稿

ダイエットで重要なのはモデル体重のキープをすること

モデル体重の1番の大変さは、痩せることより「キープ」する方が大変です。

恋愛とか、夫婦とかもそうですよね?

好きになって舞い上がっている時はいいけど、その好きな状態を10年とか20年キープするのって、難しいですよね?

でも、キープするのにもコツがあります!

99パーセントの人間は怠け癖がある

脳科学的にいっても、99パーセントの人間には怠け癖があるといわれています。

そもそも、人間は意志が弱いし、怠けてしまう生き物なのです。

でも、ちゃんとダイエットが続く人と、すぐに挫折してしまう人がいます。

その違いには何があるんでしょうか?

ダイエットは届きそうで届かない目標を設定すると良い

ダイエットには挫折する人と、継続してちゃんと体重をキープできる人がいます。

それは、目標設定に差があるといわれています。

目標設定というと、ほとんどの方が思い浮かぶのは、「体重マイナス○○kg」とかだと思いますが、それではダイエットのモチベーションは、いずれ燃え尽きてリバウンドするか、目標に到達する前に挫折してしまいます。

目標設定で、気をつけなければいけないのは、「数値にしない」ことです!

数値的な目標を設定すると、モチベーションは低下するというとは、臨床心理学でもいわれています。

では、どのように目標を立てれば良いのか?

それは、「痩せたら何をしたいか?」を考えることだといわれています。

例えば、僕がブログを書いている理由は、自分の勉強した知識を、せっかく勉強したんだから、誰かの為に使いたいというのが、僕のモチベーションです。

ダイエットも同じで、痩せることが目的なのではなく、「ダイエットして痩せた身体で、好きなファッションや水着を着て、気分良くバカンスを楽しみたい!」とかです。

自分の身体が脂肪いっぱいで、弛んでたら気になって、楽しくないですよね?

挫折しそうになったら、何のためにダイエットをしているのか、もう一度考え直しましょう^^

ダイエット初心者がいきなりモデル体重を目指すのはやめた方がいい理由

ダイエットをあまりしたことがない人は、このモデル体重の大変さを、まだ理解していないと思います。

専門家の僕からいっても、モデル体重になるのは、結構大変です。

なので、初めからモデル体重を目指すのはお勧めできません。

ダイエット初心者の方は体重よりも、先に意識した方が良いことがあって、それをこなしてから、再度モデル体重を目指すことをお勧めします。

ダイエットの行動のハードルを下げる

「せっかくやる気なっているのに、何だよ!」って思うかもしれませんが、僕のいうことを信じて行ってもらったら、絶対にダイエットにプラスになるので、もう少し話を聞いてください。

僕は今まで、何千人という女性のダイエットを担当してきました。

その中で、ダイエットに挫折してしまう人の、共通点があります。

初めから、行動のハードルが高い人です。

フィットネスジムでいうと、トレーニングメニューを盛り込み過ぎてしまう人です。

初めは、「少し楽かもなー?」ってくらいが良いですよ^^

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました!