心理学

【心理学的】ダイエットが挫折しにくくなる方法




こんばんは!

オンラインダイエットサポートのmachidietです。

今回は心理学的にダイエットが挫折しにくくなる方法についてです。

このブログは女性のダイエットを頑張っている方が多く見にきてくれています。

まず皆さんに聞きたい質問があります。

それは「何のためにダイエットをしていますか?」という質問です。

どうですか?

すぐに答えられた方はどのくらいいますか?

今日のポイントはここです。

最近読んだ大分県の大学が発表した論文には、女性の方は学生時代から痩せたいと思っている方が多いようです。

少し話は逸れますが、ダイエットをしてたいと思って、実際に実行するのはおよそ50%だそうです。(笑)

ダイエットって大変な印象が強いから中々スタートできる人がいないってことですね。

それでは話を戻すと、ただ痩せたい!という願望はあるけど何で痩せたいかは、具体的な目標がない女性多くいます。

ダイエットは数値よりも小さな目標が大切

ダイエットしているとどうしても、痩せたいという抽象的な目標を立ててしまいがちです。

しかし、心理学的にアプローチすると全然違うアプローチ方法になります。

具体的な目標がダイエットのモチベーションを保つコツ

具体的な目標というのは数値的なものではなく、痩せたその先にある目標のことです。

女性の方でしたら目標はこのようなものが多くなるます。

・今よりワンサイズ小さいスキニーを着こなしたい

・来年の夏にハワイに行くから水着を着れる身体になる

・タイプの男性を振り向かせたい

このような痩せた後の目標を考えるだけで、モチベーションは低下しにくくなります。

不思議ですよね^^?

是非ダイエットが上手くいかない女性の方や、数値を意識し過ぎてモチベーションが低下してしまっている方は、参考にしてダイエットに励んでみてくだい!