エンタメ

【来日公演決定!】クラフトワークのライブが2019年4月開始




クラフトワークの来日公演が決定しました!

クラフトワークの来日公演が決まりましたね!

ファンには、とても嬉しいことです。

だって、海外に観に行くのは、いくら好きでも中々出来ないですからね^^;

クラフトワークって、何と思っているかもしれないので、簡単にクラフトワークとは、何なのかご紹介します。

来日公演で騒いでるけどクラフトワークって何者なの?

クラフトワークとは、ドイツで出来たグループです。

そして、珍しいのが電子音楽グループなんです。

youtubeとかで、観てもらうと分かりますが、電子音のようなデジタル感がある音です。

そして、今回はなんと!

3Dを駆使したライブパフォーマンスに、注目が集まっています。

クラフトワークのメンバーは何人構成?

現在は、こちらの4名のようです。

1、ラルフ・ヒュッター

2、フリッツ・ヒルパート

3、ヘニング・シュミッツ

4、ファルク・グリーファンハーゲン

みんなドイツっぽいカッコイイ名前ですね^^

クラフトワークの来日公演の日程

東京公演の日程は、4月16日(火)、17日(水)、18日(木)、19日(金)のようです。

場所は、Bunkamuraオーチャードホールみたいですね。

問い合わせは、ウドー音楽事務所からです。

大阪公演の日程は、4月22日(月)のようです。大阪は1日しか公園しないみたいなので、観たい方はこの日程はメモですね!

場所は、フィスティバルホールで、大阪ウドー音楽事務所から問い合わせうことができるようです。

クラフトワークの来日公演のチケット料金

S席が13,000円で少し高いけど、海外の人気グループだったら、このくらいしますね。

そして、A席が12,000円です。価格は両方とも税込みのようです。

クラフトワークの来日公演のチケット販売日

一般販売は、12月8日です。

クラフトワークの電子音楽は、好きな人と合わない人が分かれそうなので、もし恋人を連れて行くのであれば、音楽を聞いてもらってから方が良さそうですね^^

最後まで読んで頂きありがとうございました!